Gainsky
取引トークン

あなたの取引経験を再想像する

GAINSKY取引プラットフォームについて

Gainsky取引プラットフォームはユーザ体験、ソーシャル取引及び知識共有に強く特化している総括的為替/仮想通貨投資エコシステムである。本取引プラットフォームは簡易さ、機能性及びセキュリティを考慮した上の成果だ。それは貴重なツールだ–投資に関する経験者及び初心者両方によく適用する。Gainsky投資は投資の初心者により低いリスクで利益豊富なクリプト資産市場に入らせ、また経験を持つ投資者にその信者に価値アップのサービスを提供させ、その信者からトークンをもらえる。

  • モバイルデバイスかデスクトップからマルチ仮想通貨取引所で取引する
  • クリプトかトークンされた資産を一つの集中したウォレットに保管し両替する
  • Gainskyが自動的にその取引を模倣する成功的なトレーダーの信号を購読する

  • Gainskyがユーザさんのためにポートフォリオセットを模倣し自動化させるインデックスファンド戦略を購読する

  • クラウドソースした且つ事前に審査された重要な仮想通貨ニュース及び信号にアクセスする

GAINSKY TOKENECONOMIC及びエコシステム

Painpoint

仮想通貨取引所アカウントが多すぎる

異なる取引所にリストアップされたトークンが異なるため、一般的にはトレーダーは少なくとも2-3の取引所のアカウントを持っている

異なる取引所を跨いでポートフォリオを管理し取引するのは頭を痛めることだ

Solution

我々のポートフォリオ取引アプリは携帯、デスクトップ及びウェブブラウザで作動でき、主要な仮想通貨取引所を跨ぐ一つのインターフェースとして働く。

Painpoint

新しい若しくは稀のトークンは入手しにくい

一部の新しい且つ有望なトークンは取引所に列記されていないので、それを入手する方法はインターフェースが利用し操作しにくい分散型取引所を利用することだ

Solution

我々のメンバーは我々のユニバーサルウォレットから人気が高いがなかなか獲得できないトークンを無痛に購入できる。

Painpoint

自信的に投資する十分な経験がない

メンバーのほとんどは仮想通貨を評価したり取引したりする時間も経験もない

それにも関わらず彼らはその楽しみを味わいたいし利益を作りたい。

Solution

我々のソーシャル取引の特徴はスタートレーダー(我々の経験を持つメンバー)がその取引信号を経験不足のメンバーに共有することができるところだ。

また、メンバーたちはインデックスファンドポートフォリオセット及びリバランス戦略が購読できる

これらの全てがメンバーたちが自分の取引資金及びウォレットを管理する前提で自動的に実施される。

トークンユーティリティ

Introducing Token

GainskyトークンはGainsky tokeneconomicエコシステムを駆動する裏の力だ。ERC20基準に基づき、それはユーティリティトークンである–Binance、Huobi Pro及びOKEXからのトークンに似っている。

ユーザたちはGainskyトークンを儲けるか買うことができ、そしてそれを利用してプラットフォームにおけるプレミアム機能とサービスへのアクセスがアンロックできる。

Gainskyトークンは三つのメインのユーティリティがある。

  • 先進的な機能にアクセスするために、ユーザはGainskyトークンがロックできる;
  • プレミアム機能のためにGainskyトークンを支払う;
  • その他ユーザにGainskyトークンを報酬として与える。

Gainskyトークンはこのエコシステムの潜在力を完全に引き出す燃料である。 今日自分のためにいくつかのGainskyトークンをご入手ください!

ロードマップ

2021年第1四半期
  • コピー取引–手動
  • 新しい/群衆のイベント/穏健
  • 取引所の取引エンジンを跨ぐ–15取引所
  • ユニバーサルウォレット
  • 300K+ユーザ
2021年第2四半期
  • 自動的取引エンジン
  • コピー取引–自動
  • トークン両替エンジン
  • オーダー予約集合体
  • 500K+ユーザ
2021年第3四半期
  • ファンドウォレット
  • 自動投資エンジン
  • インデックスファンドプラットフォーム
2021年第4四半期
  • 感情分析ボット
  • フィアットゲートウェイ
  • 100万ユーザ